大東建託健康保険組合

大東建託健康保険組合

組合案内
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

保険証を紛失したとき

保険証を紛失・破損したときは、ただちに手続きを行ってください。

保険証を紛失したとき

必要書類
  • ※退職時に保険証を返却できないとき
提出期限 事由発生からただちに
対象者 保険証を紛失した被保険者・被扶養者
提出先

各社人事

(任意継続被保険者は健康保険組合)

再交付費用 1枚 300円
(申請受付日の属する月の翌月15日給与控除)
紛失した場合の注意点
  • ①再交付申請前に、警察署に紛失届出を行ってください。申請書には「届出警察署」「届出日」「届出受理番号」の記載が必要です。
  • ②悪用される場合もあります。再度、身辺を探してください。発見した場合は、速やかに当組合まで連絡してください。
    • ※再交付後に紛失した保険証を発見した場合には、紛失した方(古い方)の保険証を返却していただきます。再交付費用の返金はありません。
  • ③保険証はクレジットカード等と異なり、紛失や盗難にあった場合に利用を停止することはできません。
    そのため、保険証は日頃から大切に保管し、紛失・盗難には十分ご注意下さい。

保険証を破損したとき

必要書類
【添付書類】
  • 破損した保険証
提出期限 事由発生からただちに
対象者 保険証を破損した被保険者・被扶養者
提出先

各社人事

(任意継続被保険者は健康保険組合)

再交付費用 1枚 300円
(申請受付日の属する月の翌月15日給与控除)
  • ※経年劣化による破損の場合は再交付費用をいただきません。
    経緯の欄にその旨記載ください。

ページ先頭へ戻る