大東建託健康保険組合

大東建託健康保険組合

組合案内
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

被保険者健康診断(定期健康診断)

対象者

実施前年度3月31日までに入社(当組合に加入)した被保険者(労働安全衛生法上の受診義務者)

実施概要

実施機関 一般財団法人日本予防医学協会
健診期間 4~12月(会社により異なります。)
実施方法 提携医療機関での通院健診

検査内容(特定健康診査含む)

検査項目一覧

会社で実施するがん検診は胸部X線(全員)・大腸がん検診(35歳以上)です。
それ以外のがん検診(胃がん・乳がん・子宮頚がん等)については、自治体によるがん検診をご受診ください。

※対象者・実施時期・申込み方法等は、各自治体により異なります。
詳細は、お住まいの地区町村から送付されるご案内をご確認ください。

予約・受診方法

健康診断受診の流れ

1.WEB申込み(医療機関選択・問診回答)
「受診ナビ」に登録後、受診を希望する医療機関を選択の上、WEB申込み・問診入力を行う。
※前年までにユーザー登録してる方も、新たに登録が必要です。
■受診ナビログインURL

2.医療機関への電話予約
WEB申込みから7日後に申込み完了メールが送信されるため、内容を確認次第、医療機関に電話し、受診日時を調整する。

3.受診予定日の登録
医療機関への電話予約が完了次第、再度受診ナビにログインし、受診予定日を登録する。

4.以下の2点を持参の上、受診
①提携医療機関から送付された検査容器等
②健康保険証

<健診予約後に日程・医療機関を変更したい場合>

◇日程のみ変更したい場合
①予約した医療機関に電話連絡の上、受診日時を再調整
②日本予防医学協会サポートセンターに電話連絡の上、受診日時の変更を連絡

◇受診先の医療機関を変更したい場合
日本予防医学協会サポートセンターへ電話連絡してください。
電話連絡後、2営業日後から再申込み可能となるため、再度1.WEB申込みの手順から行ってください。

●受診ナビ操作方法に関するお問い合わせ先●
一般財団法人日本予防医学協会 健診サポートセンター
TEL:03-6759-9287
受付:平日9:00~17:30

健診結果

健康診断受診後、約1か月半後に以下の書類が送付されます。

  • 健診結果(「健康診断レポート」)
  • 二次検査受診票(「二次検査の対象者になられた方へ」)
    ※二次検査対象者のみ

<健康リスクレポートの送付について>

健康診断の結果、将来脳卒中・心筋梗塞・糖尿病を発症する確率が高いと判断された方には後日「健康リスクレポート」を送付します。
該当者は、医療機関での治療や生活習慣改善による健康管理をお願いします。

健康リスクレポートサンプル

ページ先頭へ戻る